sasakijunko official website

Logo

佐々木淳子先生のエッセイコーナー

「ピー太の部屋」【第41回】(2011年6月)

illust

 こんにちは。非常に遅くなりましたが5月5日のコミティアの報告です。…て言ってもイラストは『SHORT TWIST(ショートトゥイスト)』の3人衆…。幻冬舎コミックス様からせっかく単行本を出していただいたのにイラスト描いてなかったので。…描き下ろしの「LONG TWIST」は短いですがいろいろ詰め込みました。原稿を担当さまに渡したのは3月4日。一週間後にとんでもないことになるとは知らず、平和に楽しく仕上げてました。

 …えーと5月5日のコミティア。楽しかったです。来て下さった方々、本当にありがとうございました。同人誌やって、ちょうど1年。人出は去年より少ないように見えましたが、こちらの目が慣れてしまったせいか、震災の影響か…。でもみなさん元気で楽しく、望んでいた日常が戻ってきたような印象を受けました。あーでも、またやっちゃいました! 東雲萌黄さん、名乗ってくださるまで気が付かず失礼いたしました! 毎度ではありますが自分の記憶力のなさに呆れるばかりです。今回は特にマスクをされてる方が多かったので、知らずに失礼しまくったかもしれません…。北原文野さま、BELNEさま、私、また失礼しちゃうんじゃないかと不安です…。いつかお会いできた時に…。未来にごめんなさい。

 あと大迷惑なほどの量の『ディメンショングリーン』1、2、3巻をコミティア様におあずけして来てしまったので、通販の在庫はしばらく切れることはない…どころか、余っちゃうかもしれないです! …コミティア様ごめんなさい…。

 えっと、今回いただいてしまった新刊は震災前後に描かれたものでした。…私のも含めて、印刷所の締め切りで、たいていそうなっちゃいますものね。…なので(私のも含めて)震災についてのコメントや、それが反映された本が多かったみたいです。(あえてそのことに触れずに世界観を壊さない本もあり、それもとても素敵だなと思いましたが)…みなさん同じ、恐ろしい日々をくぐって来たんだなぁ、と、「一人じゃない感」に、何か…少し元気をもらいました。今現在は、私の周りでは日常に戻っている感じですが、まだまだ大変なことはたくさんありますよね。…痛感したのは「私たちは、ものすごい激動する歴史の中で生きているんだなぁ」ということ。…何百年後にも、大きく刻まれているはずの時代に生まれてしまったんですね。

 この火山と地震の国の残酷で情け容赦ない教訓が、無駄にならなければと思います。そして…どうぞこのまま原発から自然エネルギーへ移行していけますように…。

 ではまた。

■Webサイト上のイラスト、写真、文章等の無断転載、掲載、二次使用、商用使用などは堅く禁じます(リンクに用いる際のバナーデータを除く)。
■リンクフリーです。リンクはトップページ(http://www.sasakijunko.com/)にお願いします。