sasakijunko official website

Logo

佐々木淳子先生のエッセイコーナー

「ピー太の部屋」【第19回】(2008年2月)

illust

 どうもこんにちは。2月8日に電子書籍で『ディープグリーン』の第1巻が発売されたみたいです……。相変わらずアナログな生活をしているので実際に見ていないのですが、みなさんは見ていただけたのでしょうか?

  そんな感じで、ようやく第6話の原稿が終わったところです。相変わらず描くのが遅いです。すみません。これからも頑張りますので『ディープグリーン』を引き続き読んでください。

  ということでプロフィールシリーズその4は猫田先輩です。……順番から言うと優ちゃんのような気もしますが、今回は第6話では活躍したよーなしないよーな……でもよく出てきました猫田先輩にしちゃいました。

  え〜今回、この人物を含む病院のシーンの4名(舞ちゃん、岳兄ちゃん、昴氏、猫田先輩)のコスチュームのコーディネートは、アシスタントをやっていただいたAさんに頼んでみました。……ここ数年、アシスタントなしで、一人でマンガを描いていましたが、描くスピードがやたら遅くなって「連載」にならないので、『ディープグリーン』は1、2人手伝っていただいてます。(……それでも充分遅い!のですが……)

  主に仕上げを頼むので、自宅で内職状態でやっていただいてます。……しかし、今回は服のデザイン頼んでみまして、流行や時風にうとい私にとっては、非常に楽でありがたく、おかげさまでいい感じな気がするのですが、自分の表現力のなさ、知識のなさに、けっこう愕然としました。ハイウエストのワンピースが妊婦さんみたいになっちゃうし〜……。ふつうのデニムとスキニーのジーンズってどう描きわけるの? ……だし。いや勉強になります……。せっかくステキにコーディネートしていただいても、描く方に問題があると、難しいもんですね……。

  えっと、母のやっているお店は、何とか場所をみつけて、新装開店いたしました! 前よりも狭くなったけど、きちんと内装をしていただいたので、かえって前の店より使いやすいみたいです。

  開店当日、仕事場へ行く途中で立ち寄ったら、つかまってしまいそのまま手伝わされ、仕事場に到達できませんでした……。まずますのスタート……みたいです。どうもご心配おかけしまして……。母75歳。どこまでやれるのやら。でも、この年でスタートを切れるってのは、本当にすごいと思います。私だったら無理のような気がするし……。

  えっと、……ではまた。

■Webサイト上のイラスト、写真、文章等の無断転載、掲載、二次使用、商用使用などは堅く禁じます(リンクに用いる際のバナーデータを除く)。
■リンクフリーです。リンクはトップページ(http://www.sasakijunko.com/)にお願いします。