sasakijunko official website

Logo

佐々木淳子先生のエッセイコーナー

「ピー太の部屋」【第17回】(2007年12月)

illust

 どうも、こんにちは。 MiChao!で連載してます『ディープグリーン』ですが、読んでいただけてるのでしょうか? ようやく第5話の原稿が終わったところです、頑張って描いているのですが、相変わらず遅いです、皆さんすみません。 一生懸命描いているんですけどね……。 なんか単行本1冊分の原稿がたまったので、まずは電子書籍としてまとめると担当さんから言われ、これから年末に向かって第6話の作業と単行本作業もやらねばというところです。 そんなわけでコラムの更新も遅くなってます……、申し訳ありません。 ということで、プロフィールシリーズ第3回目はリュオンです。 ……何かしょっちゅう描いているような気もしますが。 ただ、昔からですが、プロフィールは、あるような無いような……。 なんせ実体が無いし。 えっと、昔ながらのキャラを描く時に困ることのひとつに髪型があります。 昔のまんまってのもありではありますが、昔から何だかよくわからずに描いていたので、いまだに何だかよくわかりません。 ……だいたい髪型描くのって何か苦手で、どうしたらいいか今でも迷っています。 今でも研究中なのは髪型だけじゃないですけどね。 顔のデッサンも服のシワも……。 上手く描ける方々ってどうしてあんなに上手なのかしら……。

 えー自分の髪の話です。 高校あたりまでは親に「髪切ってきなさい!」とお金を渡されて、近所の美容院へ行っていました。 ものすごい"くすぐったがりや"なので首の後ろをいじられると"おぞぞぞ""おぞぞぞ"と鳥肌が立って、ぎくぎく動いてて、美容師に「動かないで」って言われて、我慢して……。 と大変でした。 で、カットが終了すると、たいてい切る前よりも気に入らない髪型になっていて、数日は不機嫌だったみたいです。 ……いつの頃からか自分でいいかげんに切るようになってしまい、それから今現在にいたるまで美容院へは行っていません。 ……上手にカットできるわけじゃないんですけどね。 無料だし、別におしゃれさんじゃないのでこれで良しとしてます(無頓着とも言う)。 ……でもここ数年、カットしてたら何かぴんぴん変な方向に跳ね上がってバラバラになるので、しばらくほっといたら、何だか少しウェーブがきつくなってた!のです。 ……もともと完全な直毛じゃなかったですけど今は少々わざとらしくウェーブがかかってます。 ……て言っても部分的にまっすぐなところもあって、ここ数年で増えた白髪とあいまって「下手にちょっぴり巻いてみました状態」になっています。 ……毛根のっていうか髪の毛の断面が丸いと直毛になって、楕円になるほど巻きがきつくなるって聞いてますけど……脳みそ縮んで頭皮がだぶついたのかしら……ってそれでもそのウェーブを面白がってたら、老化現象のひとつだって聞いたような……。 うーん。

 えっと、母のお店は11月20日に閉店しました。 そして、近所に新しくお店が開けそう……かもです。 ――たぶん2008年の1月か2月にNEW OPENできるといいな……な感じなんですけど、どうなることやら。

 ではまた。

■Webサイト上のイラスト、写真、文章等の無断転載、掲載、二次使用、商用使用などは堅く禁じます(リンクに用いる際のバナーデータを除く)。
■リンクフリーです。リンクはトップページ(http://www.sasakijunko.com/)にお願いします。