sasakijunko official website

Logo

佐々木淳子先生のエッセイコーナー

「ピー太の部屋」【第9回】(2006年10月)

illust

 こんにちはです。今回のイラストは、11月にMiChao!で出ますクリスマステーマ作品のカット。クリスマスでSFで……といわれたので、『ブレーメン5』のエピソードにしちゃいました! ……イラストのシーンは、実際にはないんですけどね……。彼ら、雪合戦したかったらしいので。ヒュウがでかく描いてありますが、本編の主人公はユズになってます。……えーと今回は、自転車の話を。

 2006年9月29日夜11時ころ、仕事場から自宅へ帰ろうとしたら、自転車がない!! どこを捜しても見つからない。え〜〜っ、駐輪場なのに、カギもかかっていたのに……。むなしく手の中のカギを眺める……。なくなって悲しいのって、生き物だけじゃないよね? ボロ中古だけど、スタンドがへろへろだけど、ハンドル安定しないでぐにゃぐにゃだけど、ダイナモ壊れてるけど、ブレーキのコードが劣化してワイヤー露出してるけど、あちこちサビだらけで、100均の荷物ヒモもズタボロだけど……(あんなボロ盗んでどーすんのかしら?)。見た目は少し美人だし、劣化したボロタイヤは先日交換したし、ライトは電池のやつ付いているし、マンションの駐輪場シールはこだわって、斜め重ね貼りしてあるし……。

 やっぱ自分のって可愛いです。どっかに放置されて風雨にさらされて朽ち果てるのかなぁ、外国に持っていかれて大陸走り回るのかなぁ、カギかかってるから車で持ってったのかなぁ……。と、いろいろ考えてしまった次の日、少し離れた信号の向こうで発見! しかも別のカギが付いてる!! かわいいダックス犬のマスコットのついた、キレイなカギだ! ……でも、どう見ても自分の自転車だ……。ボロいカメのついた、私のカギと比べると、形もいっしょ番号もいっしょ。「私の自転車なのに〜」なぜか少し後ろめたい思いで乗って帰りました。いや〜、カギかけてても盗まれる時は盗まれるんですねー。

 ……自転車盗まれた人が、あまったカギを差し込んだら、たまたま合っちゃったのかしら? 「カギなくした」と自転車屋さんに持って行き、ダックス犬のカギ作ってもらって、ボロいのに気がついて放置したのかしら。家族に返して来いと叱られたのかしら……。無事に見つかってよかったけれど、何ともよくわからない盗難騒動でした。

 今回の件に限らず、うちの近所は自転車泥棒が多いようで、カギかけないとたちまちやられます。悲しい放置自転車も、邪魔なくらいあちこちにあります。カギをかけててもこうなんだから、どうすりゃいいんでしょうね? とりあえず、100均でワイヤーキーを買って、カギ2ヶ所にしてみました。それでも安全かどうかわからないけど、ボロで時間かかりそうなら、目をつけられないだろうと……。みなさんも十分に気をつけてくださいね。かわいいダックス犬のカギはいまもついています……。

 では「ばいばいしこー」、と言ってみる……。

■Webサイト上のイラスト、写真、文章等の無断転載、掲載、二次使用、商用使用などは堅く禁じます(リンクに用いる際のバナーデータを除く)。
■リンクフリーです。リンクはトップページ(http://www.sasakijunko.com/)にお願いします。